記事の情報は数学 美しい 図形について書くでしょう。 数学 美しい 図形について学んでいる場合は、この【数学図形】知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法!の記事でShibaHirokazuを議論しましょう。

目次

【数学図形】知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法!新しいアップデートの数学 美しい 図形に関連するビデオの概要

下のビデオを今すぐ見る

このshiba-hirokazu.com Webサイトでは、数学 美しい 図形以外の知識を更新することができます。 Shiba Hirokazuページで、私たちは常にあなたのために毎日新しい正確な情報を公開します、 あなたに最高の知識を提供したいと思っています。 ユーザーがインターネット上のニュースをできるだけ早くキャプチャできるのを支援する。

数学 美しい 図形に関連するコンテンツ

#数学 #美しい解法 #学校で習わなかった 長さを求めて」 余弦の法則を使えば解けますが、ある公式を知っていれば数秒で解けます。知っておくとかなり便利です 少し複雑ですが、証明済みですので、ぜひご覧ください ==================== このチャンネルでは、よくある質問を算数や数学のおもしろ問題を完全オリジナル解説で紹介しています! また、なぞなぞや漢字クイズ、トリビアクイズなど、楽しいクイズもいろいろ掲載しています。[Click here for channel registration]BGM素材:YouTubeオーディオライブラリー 背景動画素材:オリジナル[WEB site]ネタ事実[Twitter]世界のファンシー

続きを見る  【高校物理】運動方程式の予習復習にこの動画1本 | すべてのコンテンツは物理 基礎 運動 方程式 問題最高です

画像は数学 美しい 図形の内容に関連しています

【数学図形】知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法!

読んでいる【数学図形】知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法!に関するニュースを追跡することに加えて、shiba-hirokazu.comが継続的に下に投稿した他のコンテンツを見つけることができます。

今すぐもっと見る

一部のキーワードは数学 美しい 図形に関連しています

#数学図形知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法。

ファンシーワールド,UCRwFJZWyzlsU3Q7J8BmI5GQ,脳トレ,クイズ,数学問題,美しい解法,学校では習わない。

【数学図形】知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法!。

数学 美しい 図形。

数学 美しい 図形のコンテンツがShibaHirokazu更新されることで、より多くの情報と新しい知識があることを支援することを願っています。。 shiba-hirokazu.comの数学 美しい 図形についての記事に協力してくれて心から感謝します。

続きを見る  【猿でも分かる】乙種第2類危険物取扱者講義 | 危険 物 第 2 類に関する文書の概要が最も正確です

25 thoughts on “【数学図形】知っている人は10秒以内に解ける学校では習わない美しい解法! | 数学 美しい 図形に関連するすべてのドキュメントが最も完全です

  1. ミイラ says:

    WFさんに数秘術をたくさん教えてむらって頭がパンクしそうです、でもついてゆきたいです・・

  2. コツメカワウソ says:

    昔、学校に行かず教科書も精神的苦痛で読めなかった時期の公式が2つ出ていた。社会人になってからだが、新たに習得したい。
    この動画を見ていいことは、どこをググったらいいかポイントが見えるようになること。

  3. 知の種 デイサービスから生まれた認知症予防ch says:

    やっば…
    解説みても付いていけなくて、一時停止して必死に紙に書きながら解いてました…。
    10秒以内でできる気は相変わらずしない…。

  4. 英単語どうでしょう says:

    方べきの定理ってありましたねー
    すっかり忘れてましたし、全然解けませんでした(´⊙ω⊙`)

  5. 樫水咲人 says:

    △ABDと△CEDの相似からAD:DC=BD:DEなのでADxDE=BDxDCは導き出すことができる。方べきの定理を持ち出す必要はなかったのでは・・・?

  6. 矢野晋二 says:

    0.5(10+12)xsinθ=60sin2θ
    x=240/22cosθ
    余弦定理から121=144+100-2cos2θ
    123/240=cos2θ=2(cosθ)^2-1
    X=3√10

  7. 犬猫たーぼ says:

    なんでA ・Dの答えがルートになるのかわからない。それに簡単に説明って言ってたけど、どこが簡単なんだよ。更に、方べきの定理って聞いたことないし、問題が難しすぎる?😥

  8. LouisMolywacky says:

    余弦定理でクロスターム消去しても暗算でOK。
    でも10秒はチョット無理でした。

  9. T Miyat says:

    AからBCに垂線を下ろしその足をHとする。三平方の定理より
    AH^2=AB^2-BH^2=AC^2-CH^2
    が成り立つから、CH=xとおくと
    12^2-(11-x)^2=10^2-x^2
    23+22x-x^2=100-x^2
    22x=77 x=7/2
    AH^2=AC^2-CH^2
    =100-(7/2)^2=351/4
    AD^2=AH^2+(CD-CH)^2
    =351/4+(5-7/2)^2=360/4=90

    よって AD=√90=3√10

    これで解いた

  10. 日常の悩みを解決するブログ says:

    It was a wonderful proof. The formula is also beautiful.
    素晴らしい証明でした。公式も美しいですね。

  11. tamakichi7771 says:

    そもそも二等分線だとの下りが分からない。分かる人なら10秒とか言われるとあまりの自分の馬鹿ぶりにヤケ酒をあおるくらい情けない。俺が分かるのはすれ違いざまでのカップ数くらいだ。ふふ〜んBカップ( ꒪⌓꒪)

  12. takahiro nakagawa says:

    学校ちゃんと行ってたって分からないのに、「学校では習わない」ことなんか解るわけがない。「方べきの定理」って何だ?初めて聞いたよ!

  13. つむつむ says:

    公式が何で成り立つのか分かってて使うのと分からないで使うのじゃ全然違う気がする

  14. vacuumcarexpo says:

    AD^2=AB・AC-AB・AC・BC^2/(AB+AC)^2で大して簡単な式にならないなと思ったら、BD=AB・BC/(AB+AC)、DC=AC・BC/(AB+AC)だから、後半が、BD・DCになるのね。

  15. xw pt says:

    数値求めるだけならいいけど、記述だとこの公式は使えないなあ……。その場合は検算用?

  16. 太陽と龍 says:

    途中経過は理解しなくていいから、結果的に式を覚えておけば良いということか。

  17. nastarnb says:

    方冪の定理はユークリッド原論にもあるのに、なかなか使いこなせてない定理orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です