この記事の内容は通信 制 大学 海外について書きます。 通信 制 大学 海外に興味がある場合は、shiba-hirokazu.comに行って、この【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話ししますの記事で通信 制 大学 海外を分析しましょう。

目次

【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話しします更新された通信 制 大学 海外の関連ビデオの概要

下のビデオを今すぐ見る

このshiba-hirokazu.comウェブサイトでは、通信 制 大学 海外以外の知識を更新して、より価値のあるデータを持っていることができます。 ウェブサイトShiba Hirokazuで、私たちは常にあなたのために毎日新しい正確な情報を投稿します、 最も完全な知識をあなたにもたらすことを願っています。 ユーザーが最も完全な方法でインターネット上に情報を追加できる。

トピックに関連するいくつかの情報通信 制 大学 海外

見てくれてありがとう! いづみです。 今回のテーマは、私が通信制大学で学ぶ上で重視した学習法についてです。 レポートの勉強方法や最短で卒業するために心がけたことなど、視聴者のリクエストにお答えします。 チャンネル登録していただけると嬉しいです❀ ————————————– — ———————————————– — ——– 関連動画————————————- — ———————————————– — ———- ■福祉通信大学で取得する資格と質問コーナー■[Correspondence Universities]4年間で獲得した累計クレジット数を公開! /高校から大学に入学/4年間の学びを振り返る■単位取得、スクーリング、学費、通信制大学の学生について■できなかったこと・失敗談——– ———————————- —————- ———————————- —-[Instagram][Twitter][Blog]「Life is…」 通信制大学の情報も発信しています。[Rakuten Room]#通信制大学 #社会人研究

続きを見る  TOEICリーディングの「時間足りない!」に対処する効率的な解き方【初級~中級者向け】 | toeic 前日 過ごし 方の最高の知識の概要

通信 制 大学 海外のトピックに関連するいくつかの写真

【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話しします
【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話しします

視聴している【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話ししますに関する情報を発見することに加えて、shiba-hirokazu.comが継続的に下に投稿した他の記事を検索できます。

詳細を表示するにはここをクリック

通信 制 大学 海外に関連する提案

#通信制大学最短卒業のために私がやったことをお話しします。

通信制大学,通信大学,通信教育,通信制大学レポート,レポート学習,社会人学生,社会人大学,社会人学び,生涯学習,izumi。

【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話しします。

通信 制 大学 海外。

続きを見る  【永久保存版】稼げない人が陥るめんどくさいの罠を徹底分析!考えることの体力の浪費を防いで無駄なく動く秘訣!稼ぎたいと思うその根拠を誰も知らないのは何故? | ブログ めんどくさいに関する情報を最も正確にカバーします

通信 制 大学 海外の知識がShibaHirokazu更新されることで、より新しい情報と知識が得られるのに役立つことを願っています。。 shiba-hirokazu.comの通信 制 大学 海外の内容を見てくれてありがとう。

14 thoughts on “【通信制大学】最短卒業のために私がやったことをお話しします | 通信 制 大学 海外に関連するコンテンツを最も詳細に要約する

  1. S WA says:

    ん・・・
    視聴者の求めることって
    結果と過程のストーリー
    感情多すぎるかもです・・・

    google無料のWEBマーケティングの資格とか学ぶサイトあったりするのでより幸せな人生を願っています

  2. 大日本人 says:

    確かに完璧を求めないっていうのが、重要ですよね、要は60点以上有れば良いわけですから🤷、だからと言って俺みたいに、概ね「可」Cだといささか格好悪いですけど🤭(*´∀`)♪

  3. くらびくる says:

    この前1600字の論文かけといわれて大変でした。大学ではレポート科目は敬遠してます。

  4. ヤッチ says:

    izumiさん、こんばんは😃🌃
    今回の動画は、全てにウンウンと頷けて知りたかったこと。。満載でしたよ~🤓👌シラバスの読み込みは超大事ですよね🙆
    ちなみに。。私はレポート作成の際、大事な箇所や自分の考えは最近ノートではなく、パソコンに打ち込んで引用・パラグラフの並べ替え、削ったり付け加えたりしちゃっています。

    私は通教大5年目で学部は文学部です。
    そして。。難関の卒業研究がありまして。。💦😯😲😳今年度の卒業を絶対目標としており、過日やっと最終課題書き上げ提出し💻️🖱️、結果…A評価頂き(私の大学はA.B.C🈴 D不合格) 先週、大学で科目試験受けてきました~🚙💨
    来月、結果が。。💦😅🤣😂スペシャル怖いです🥴😵
    そして、卒業まで残すところ数単位。。落とすことがないよう🙏
    どうか励ましの言葉を🍀。。
    お願い致します。🙇🙇🙇

  5. ダッシュこうせい says:

    イズミさんいつも参考にさせていただいています。通信生の大学ということですが、大学名を教えていただくことはできませんでしょうか?お教え頂けないならヒントだけでも結構です。お聞きしたい理由は自身が資料請求をしてみたいと思ったからです。もし別の動画で言ってあればどの動画か教えてください。あと卒論はありましたか?

  6. Fumie says:

    Izumiさんこんばんわ!レポートの書き方の動画ありがとうございますm(__)m シラバスをよく読むというのはしてるつもりでも、レポートを書いてる途中で迷子になってることが多々あるので、シラバスを何回も読むように努めたいと思います!自分の考えをメモするというのは大事ですねー。全然できてなかったので、真似したいと思います!勉強できない時間があったら焦りや不安が押し寄せてくるのはよく分かります😅Izumiさんの動画を見て勉強させてもらいます。いつもありがとうございます。

  7. U U says:

    izumiさん、こんばんわあ!🌙🌕✨生活費から学費をどのように捻出されたのか知りたいです。学費の支払い生活費に影響しましたでしょうか。📕✒️✨

  8. まゆゆ says:

    Izumiさん、こんにちは♪動画アップいつも楽しみにしています。
    私はお昼までの仕事なので午後から勉強してて、毎日1日3〜4時間かけてやっています。
    オンデマンドは途中、疲れで寝ちゃいますが(笑)なかなか大変ですが、公的扶助制度や障害者福祉制度について知りたい、やはり、学びたい気持ちが一番!ですね。
    私の大学は、レポートが無い代わりに、小テストで何度も解いてます。
    莫大な量の中で小テストの内容が理解してほしいポイントってここなんだ!と思います。
    卒業を目標に私も仕事や子育てをしながら毎日頑張ります!

  9. オガワトーゴ says:

    Izumiさんのプレゼン力素晴らしいです。しっかりとレポートやテストに取り組んだ証だと思います。なかなかアカデミックな文章は書けないなぁと、15年前に某通信制大学を卒業した身として考えさせられるとnote に記事をあげたりしてて、そう思う毎日です。

  10. 社会人大学生黒野の勉強ch says:

    お子さんいらっしゃると習慣化本当に大変そうですね😂
    そんな中で平日2、3時間は凄い、、

    最近初レポート書いたんですけど、いずみさんと同じく自分もブログをたくさん書いてきたのでそれが凄く力になってると感じました!
    と、同時に論文の書き方調べてたら今までの文章の書き方が間違えてたことに気付かされて恥ずかしさも感じました😂笑
    様、等、とか余裕で漢字で書いてたりとか😂

    とりあえず場数踏んで良いレポートかけるように頑張ります!

  11. 元整備士 says:

    Izumi さん
    レポート作成は、論点を整理してしないと駄目なのがよく分かりました♪

  12. yasuemon says:

    Izumiさん、こんばんは!いつも楽しく拝見させていただいております。今回の動画では、レポートの進め方について話されていました件、私も同感でした。というのも、私も高校卒業以来、全く勉強を何十年としていなかったので、文章を書くことがネックでした。しかし、Izumiさんと同じようにmixiで毎日ブログを書きながら作文の練習をしたのです。最初は200字から始めて、徐々に文字数を増やし1000文字位は普通に書けるようになりました。一番の問題だったのは、自分の文章力が分からないこと。幼稚な作文になっていないかとか、こんな文章を読まれてバカにされるんじゃないかという不安でしたね。そこを克服するのに役に立ったのが、今回のIzumiさんの動画のバックに映り込んでいる、アルフレッド・アドラーの「アドラー心理学」です。アドラー心理学は、自分の持っている劣等感を克服して、やれない理由をつけて自分を甘やかす「自己欺瞞」を減らし、目標への努力の原動力をくれました。こんなところで、アドラー心理学に出会うとは、これも奇跡的な出会いかもしれません。Izumiさんがいつもポジティブなのも納得できました。私は放送大学5年目で、残りの単位は30単位。スローなペースですが、諦めずに最後まで努力しようと思います。今日も動画で勇気づけられました!ありがとうございます。

  13. おーごんばっと says:

    育児されながら、1日に2、3時間の勉強。素晴らしいです👏👏👏
    睡眠時間かなり削られたでしょうね。😅
    私は勉強大嫌いなのでレポート作成なんて絶対無理です(笑)
    ブログされてたのは相当役立ったと思いますよ。(起承転結、名詞と動詞の使い方、課題の結論に至る理由や根拠、最終結論等)
    やはり、人間努力しないとダメですね。私も頑張ろうと思います✌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です