この記事の情報は英語 リンキング アプリを中心に展開します。 英語 リンキング アプリについて学んでいる場合は、ShibaHirokazuこの記事カタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》で英語 リンキング アプリについて学びましょう。

カタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》の英語 リンキング アプリに関連する情報を最も詳細にカバーする

下のビデオを今すぐ見る

続きを見る  “もしも彼女たちが欅坂46ではない女の子だったら”/イオンカードCM「ぼくたちのカード3月篇B」 | 新しいアップデートに関連する一般情報クリスマス カード 彼女

このshiba-hirokazu.comウェブサイトでは、英語 リンキング アプリ以外の知識を更新することができます。 ウェブサイトShiba Hirokazuでは、毎日新しい正確なニュースを常に更新します、 最も正確な知識をあなたにもたらしたいという願望を持って。 ユーザーがインターネット上の理解をできるだけ早く更新することができます。

英語 リンキング アプリに関連するいくつかの内容

前回、英語のカタカナ表記の「余分なあいうえお」についてお話ししましたが、実はこれらの余分な母音は語尾だけでなく、単語の途中にも現れます。 その結果、言語のリズムが大幅に変化し、元の英語から離れていきます。 これは単に理解できない理由だけでなく、実際の発音で言っても理解できない、聞き取れないという理由でもあります。 今回は、余分な音をどこにどのように挿入するか、リズムをより英語らしくするためのトレーニング方法について説明します。 ネイティブ ボイスの変更について詳しく知りたい場合は… ————————————————– — —————— ↓ ↓ 夏先生の英語教材 ↓ ↓ ———————- — ——————————– ◆毎月リリースされる今までにない発音特訓アプリELSA SPEAKで夏先生の英会話レッスン! 🔔アプリの詳細はこちらの動画→ 📲無料ダウンロードはこちら→ ⭐️会員特典(85%オフキャンペーン中!)→ ◆基礎文法+「聞く」「まねる」「使う」 』 3ステップトレーニングブック『12週間で“しゃべる”になる魔法のなりきり英語音読』→◆ 知っていればすぐに使えるテクニックやフレーズをまとめた『好感度アップの簡単英会話』 → —- — ———————————————— — ———- ↓ ↓ 夏先生のSNS ↓ ↓ —————————— ———————————– 👩‍🏫 ◆サブチャンネル「夏の先生なりきり英語朗読会」英語の基礎文法、リスニング練習、発音解説に興味のある方は是非! → ◆Summer Sensei公式サイト → #Summer Sensei #英会話 #発音 #アメリカ #English #無料英会話

続きを見る  英単語を超効率的に暗記するコツ3選とは?早稲田首席が解説します! | 英語 単語 中 2に関する情報の概要が最も完全です

一部の画像は英語 リンキング アプリのトピックに関連しています

カタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》
カタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》

視聴しているカタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》のコンテンツを理解することに加えて、shiba-hirokazu.comが継続的に公開する他のコンテンツを探すことができます。

ニュースの詳細はこちら

英語 リンキング アプリに関連するいくつかの提案

#カタカナ英語の落とし穴 #②言葉のリズムサマー先生の英語発音講座37。

発音,音声変化,英語,英会話,英会話教材,正しい発音,アメリカ英語,ネイティブ,アメリカ人,世界一,サマー先生,ニック先生,バイリンガール,リスニング,フォニックス,リズム,カタカナ英語。

カタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》。

英語 リンキング アプリ。

続きを見る  【37th WEEK】まや「初めてエッチしたとき…」禁断のガールズトーク! | お 掃除 フェラ 英語に関連する一般的な文書が最も正確です

ShibaHirokazuが提供する英語 リンキング アプリの知識を持って、あなたにそれがあなたに価値をもたらすことを望んで、あなたがより多くの情報と新しい知識を持っているのを助けることを願っています。。 ShibaHirokazuによる英語 リンキング アプリに関する記事をご覧いただきありがとうございます。

50 thoughts on “カタカナ英語の落とし穴 ②・言葉のリズム《サマー先生の英語発音講座#37》 | 英語 リンキング アプリに関連するすべての情報は最高です

  1. paul walther says:

    Pronunciation is very important when speaking a language but confidence, body language, and being friendly can help a lot too. I was surprised when I saw a Japanese YouTuber make a video in Australia of him talking to Australians on the street in “samurai” English. I would say half of what he said was in fact Japanese (katakana English loan words). But everyone understood him. I think he was a little surprised too. He is able to speak English with a very nice accent but this was just an experiment.

  2. Dapper一言多過氏 says:

    音声学の理論や法則を平易に説明できるサマーさんは偉大です。感謝、いや深謝です。

  3. 霧島躑躅 says:

    エルサアプリを使っているのですがfrequent practices is keyと言いたくてもes isのところが言い辛くes is isと言いがちです😂ゆっくりなら80%以上取れても流暢に話すにはまだまだ練習が必要です🌼

  4. プリンスプリンス says:

    いかに日本の英語教育はばかげてるし、意味のなさですよね。theをzaとかjiとか言う日本人ばかいますからね。

  5. nanakadog says:

    英語が速くて聴き取れない、シャドウイングしても時間がかかる、どうやったら舌が速く回るんだ、などの大きな原因。音節が正しく捉えられてない。
    もっと言うと、apartmentは3音節だが気持ち2拍で言う。最初のaが弱い音なので。これを「アバアトメント」という7拍で早口で言ってるように日本人の脳が変換してしまうから速く聞こえる。

  6. Takashi Futada says:

    日本語には子音単独で出す音が、「ん」しかないため、 s t r の子音だけを連続して発音することができません。子音だけを発音するには、舌と息を使う必要がありますが、日本人はこれが出来ない。そのため、補助的に母音を入れてしまいます。

  7. ひよこ豆 says:

    「サマー・レイン」先生って、
    名前がエモすぎないか?
    (スペルはrainじゃないけど)

  8. Radio KAGA says:

    日本政府は、サマー先生のプログラムを取り入れるべきだ!と思いました。

  9. kk ff says:

    広告多すぎ。最初と最後は仕方ないですが、説明の途中で何度も広告が入るのは止めて欲しい。

  10. さないダイキ says:

    凄い!勉強になります🙌サマー先生凄い!日本語についてのルールにも詳しい🤩

  11. ひさチャンネル1 says:

    語尾が「L」や「LE」で単語は、「ル」じゃなくて、「ロー」と発音するよ。
    「Natural」は日本語では「ナチュラル」というけど、「ナーチューロー」と発音するよ。
    「Able」は「エイブル」じゃなくて、「エイボー」と発音するよ。
    「Spring」は「スプリーン(グッ)」と発音するよ。
    「Fall」は「フォー(ルッ)」って発音するよ。

  12. 佐藤錦一 says:

    分かりやすくてびっくりしました。今後、もっと母音と子音をちゃんと意識します。

  13. ライチさん says:

    私よりも日本語上手な気がする、、
    こんなに丁寧な日本語習得するのに
    相当努力したんだろうなぁと尊敬しました

  14. うまばあ says:

    サマー先生の発音講座 素晴らしいです。わかりやすく納得できます。これだけ日本人に日本語で
    的確に教えてくれるなんて感激です、もう少し頑張ってみよう!

  15. Hidenori Ogata says:

    そういえば、Paul McCartneyがコンサートでのお喋りでこんなことを言ってたのを思い出しました(YouTubeにありました)。ヨーロッパでのコンサートに日本から熱心がファンが来てたのに気づいて、話題が日本語のことになり、「日本では"The Beatles"をどう言うか?『ざびとぉるぅずぅ!』だ」と言ってました。

  16. 一﨑叶実 says:

    サマー先生の書籍を購入し、勉強を始めました。
    ネイティブの会話って早い!聞き取れても発音が難しい!と感じて少し溜めてしまう時もありますが😅、
    きちんと12週間続けます!

    最終的には洋楽もスラスラ歌えるよう、発音良くしたいと思っていたので、とても参考になりました。
    いつも有難うございます!❣️

  17. fikciar says:

    [1つの母音、1つの音節]ルールを意識しながら単語を覚えていこうと思います。

  18. RouteBusaroundtheworld No246 says:

    カタカナ英語は、英語を理解できなくさせる最たる障害物だったんですね。

  19. ウサッキー says:

    ちょっと極端だよねw
    カタカナだと、ナチュ_ラル、スプ_リン_グ、だと思う。

  20. なぎ says:

    サマー先生!
    I like と l’d like の発声の違いを教えてください。
    サマー先生のなりきりEnglishのレッスン28は拝聴したのですが、この二つの発音の違いがわかりません😖!
    SiriにI like 〜と話しかけたら、
    I’d likeと認識されます😂

  21. 山田哲 says:

    サマー先生 昨日から見ています。英語を話したいのですができない自分に諦めているところサマー先生のYouTubeをきっかけに頑張ろうと思うモチベーションがもらえました。ところで私には孫がいますので、幼児コース、小学生バージョンコースのYouTubeがあったらとても孫の英語勉強になると思いました。子供の親が喜ぶと思います。最近の子供は1歳からYouTubeを見ていますからすぐなじむと思います。良ければご検討をお願いします。これからもよろしくお願いいたします。

  22. y k says:

    知りたいコンテンツばっかり!!わかりやすい
    何でそんなに日本語が上手なんですか?動画にして欲しいです。。。

  23. 近藤嘉通 says:

    Recently , I bought Summer Rane's book.
    Reading it , I think it's very useful to review English grammar.

  24. Ao Cuber says:

    僕は動画などで聞いたり見たりしたらわかるんですけどいざ本番になるとなぜかわからなくなることがあります。どうやったら治りますか?友だちが英語の方が得意で教えてもらうんですけど分からなくて、できれば教えてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です