この記事では、そのコンテンツで運動 の 対称 性について説明します。 運動 の 対称 性に興味がある場合は、この基礎方程式の時間反転対称性の記事で運動 の 対称 性についてshiba-hirokazu.comを探りましょう。

基礎方程式の時間反転対称性の運動 の 対称 性に関連する情報の概要更新

下のビデオを今すぐ見る

続きを見る  独学で物理の偏差値を39から70に上げる勉強法!偏差値別の参考書と演習法 | 物理 基礎 参考 書 初心者に関する最も詳細なドキュメントの概要

このShibaHirokazuウェブサイトを使用すると、運動 の 対称 性以外の他の情報を追加して、より価値のある理解を深めることができます。 shiba-hirokazu.comページで、私たちはいつもあなたのために毎日新しい正確なニュースを更新します、 あなたに最も正確な知識を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネット上の理解を更新することができます。

運動 の 対称 性に関連する情報

時間反転対称性を持つ微視的な物理法則についてお話します ———————————- — ———————————————— — ——————-[List of books by Takumi Yobinori]「難しい公式が分からないので、微積分を教えてください!」 微積分の入門書「難しい公式が全然わからないけど、相対性理論を教えて!」 ポイントを徹底解説」 → 数学動画で人気の単元をまとめた「予備校で習う線形代数」 → 呼則の線形代数教室を公開 ——– ———– —————————————————— ———————– ————————————- 予備校 「大学数学と物理」チャンネルでは、のりで学ぶ、①大学講義:大学レベルの理科科目②高校講義:入試レベルの理科科目の動画をアップしています。[Request for work]HPのお問い合わせより[Request for collaboration]HPのお問い合わせより[Lecture request]ビデオハンドのコメントセクションで! ここをクリックして[Official HP](お探しの講座が簡単に見つかります!)[Twitter](精力的に活動中!!) 匠(講師)→ヤス(編集者)→[Instagram]こちら(大桐匠専用アカウント)はこちら[note](真面目に記事書いてます) 拓巳(講師)→ヤス(編集者)→ ————————— ———— ———————————————————————- ————————-[Ending theme]「物語のある音楽」をコンセプトに活動中のボーカルを持たない音楽ユニット、YouTubeチャンネル「のと」のテーマソングとして書き下ろされた楽曲。 noto / 2ndシングル「望遠鏡」 (feat. 三木なつみ) ************************************* **************** ミュージックビデオフルver. 能登公式YouTubeチャンネルにて配信中![noto -『Telescope』]【なつみみき公式YouTube】 —————————————————— ———————————————– ——- ———— ※上記リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています

続きを見る  【高校 数学Ⅱ】 三角関数33 合成1 (19分) | 関連する知識三角 比 の 合成をカバーする最も詳細な

運動 の 対称 性の内容に関連する写真

基礎方程式の時間反転対称性
基礎方程式の時間反転対称性

読んでいる基礎方程式の時間反転対称性に関する情報を見つけることに加えて、Shiba Hirokazuが毎日下の更新されている他の情報を見つけることができます。

ここをクリック

運動 の 対称 性に関連する提案

#基礎方程式の時間反転対称性。

テネット,TENET,エントロピー,時間の矢。

基礎方程式の時間反転対称性。

運動 の 対称 性。

続きを見る  【交流回路】インピーダンスの意味・求め方【高校物理】 | コンデンサ インピーダンス 計算に関するすべての知識は最高です

運動 の 対称 性に関する情報がshiba-hirokazu.com更新されることで、より多くの情報と新しい知識が得られるのに役立つことを願っています。。 ShibaHirokazuの運動 の 対称 性についての知識を読んでくれて心から感謝します。

21 thoughts on “基礎方程式の時間反転対称性 | 最も詳細な運動 の 対称 性知識の概要

  1. 上荒磯勉子 says:

    とても引っかかる点があります。
    ポテンシャルがtに依存していない場合、動画の説明どおりニュートンの運動方程式の解やシュレディンガー方程式の解がt⇔-t対称性を持つのは良く分かります。
    されど、もしポテンシャルがt依存して、かつそのt依存性がt⇔-t対称性をこわしているとき(シュレディンガー方程式の場合、i,t⇔-i,-t対称性をこわしているとき)そもそも解がt⇔-t 依存性を壊すの当たり前ですよね。(熱の話しとかとは関係無く当たり前じゃないですか?
    速度に依存するポテンシャルとかも単にそうではないですか?)
    ですから、t依存するポテンシャルをもつ基礎方程式が本質的に時間矢の向きを決めないか否かをみるには、t⇔-t対称性をもったポテンシャルでみなければならないのではないのでしょうか?

  2. しんめふ says:

    大学2年の時にアップロードされて、4年になった今まで何回か見ているけど、見るたびに理解が深まって感動する。

  3. Miner says:

    モノポールが存在すると、時間反転対称性が破れることになってしまう…?

  4. 素数ゼミ says:

    自分は、途中から拝聴しましたが、時間反転には、どう言う意味があるのですか?始めから、聞けなくて、失礼な質問ですが。

  5. 点P says:

    磁場の時間反転についてですが、なぜB=-B(rev)かというのはビオサバールの法則を見れば明らかだと思います。
    B =μ0/4π ∫ J × r /r³ dτを時間反転すると電流密度の項のみがマイナスとなるので全体で言うとB=-B(rev)が成り立ちます。Eについてもクーロンの法則を使うことによって同様にE=E(rev)が導けると思います。

  6. shinshin abeabe says:

    「ブラックホールからは光も脱出出来ない」って言うけど、ミクロに見たらどうなん?
    光子1個が単なる重力場の中を動くだけのシンプルな動きだけど、時間反転対称性が破れてる現象なのか?

  7. Jif says:

    r_rev(t)=r(-t)つまり-tのときの正方向運動とtのときの逆方向運動の位置は同じで、r'_rev(t)=-v(-t)より同じ位置でも逆向き運動なら速度は逆向き(自分用メモ)

  8. Lyapunov says:

    マクスウェル方程式について、面白い問題提起だと思います。磁場は電荷の運動の相対論的効果であるということを考察すれば、磁場の符号の反転は導けるような気がします。

  9. KAZUNARi NAGASAKi says:

    ナビエ・ストークスの時間反転で、液体ヘリウムの極低温下における超流動を感じました(^^)

  10. tac0519 says:

    「マクロの問題をキュッと」のところが分からない。どういうことですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です